2017年3月25日土曜日

ぐちゃぐちゃの雲の中

今日の夜6時から西日暮里の古書ほうろうさんでトークします。
「楽隊のうさぎ」「島々清しゃ」でご一緒した音楽監督の磯田健一郎さんと、お互いのこれまでの職歴のこと、個人的読書体験や映画のことなどを話す予定です。お時間あればぜひお越し下さい。


いま、これまでのことを振り返ろうと昔のノートやメモをみているところなのだけど、思わず笑ってしまったり、あー、このころ大変だったなあとしみじみしたり、なんだか引越の前の荷物整理のような状態になっている。

4年前のノートにはこんなことが書いてあった。そのころ駒場東大のすぐ脇に住んでいて、そこに通う科学者の圭太君とひょんなことから仲良くなった。彼はいまアムステルダムで自分の研究に邁進している。

7月27日 
昨日圭太くんと遅くまで飲んだ。彼が言っていたこと。 
・Uri Alon という生物学者は、どうしたらみんながもっとリラックスして、喜びにあふれながら自分の研究をし、人々の役に立てられるかを考えている。彼はパイオニアで、人々が彼に続いて行く。とても視野が広い。
・Uri さんはいつも「Yes and」のことを言う。目的へ行くのは雲の中に入ること。そしてこのぐちゃぐちゃの “cloud” を楽しむこと。行き詰まりを楽しむ。どこに行くのか、どんな方向に連れて行かれるのかを不安に思うのでなく、わくわくしてみること。今やっている「くだらないと思えること」も “cloud” の一つ。 
それから彼は、「ストイックになると駄目だよね」とも言っていた。

振り返るとぐちゃぐちゃの雲の中でしかなく、それらの一つひとつを楽しんできたかと言えば、よくわからない。もう少し軽やかに即興に身を任せられるようになりたい。


2017年2月15日水曜日

雛祭りに向けて


来月、北鎌倉にある喫茶ミンカで朗読をすることになりました。
ここのオーナーである美香さんにお会いした時、川上弘美さんの短編のコピーを渡され、「真歩さんのイメージにぴったりだと思うの。ここで朗読をしませんか?」とお誘いを受けました。それから四ヶ月が経って、演出を宇田さんが引き受けてくださり、美香さん、桜井さん、私の三人で朗読劇が実現することになりました。
ただ今、雛祭りの本番に向けて稽古中です。楽しんでもらえるようがんばりますので、どうぞ春もうすぐの北鎌倉に足をお運びください。



数はわずかですが、チラシも作りましたよ。どこかで見つけたときは、どうぞ手に取ってみてください。

2017.3.2(THU) 3(FRI)  3:30P.M./ 7:00P.M. 開演30分前に開場
会場 喫茶ミンカ(鎌倉市山ノ内 377-2 JR北鎌倉駅より徒歩 3 分)
料金 2,000円(ワンドリンク付)
※ 席に限りがございますので、お早めにご予約ください。 
ご予約・お問い合わせ
電話 0467-50-0221 
http://www.mawari.jp/calendar/ 

2017年2月7日火曜日

開会式を終えて

東葛スポーツ「東京オリンピック」が無事に終わった。観に来てくださった方ありがとうございました。
密室で繰り広げられた1時間のライブのようなコントのようなお芝居。稽古から本番を終えるまでとても濃い日々だった…。なんというか今更成人式を終えたような、強制的に割礼されたような感じがしている。
初日前に緊張と不安で胃が痛くなっていたら、音楽好きの友だちからこんな励ましメッセージをもらった。
「HIPHOP! 出アタマの音を信じて、ノルこと! リラックスしなけりゃと思わず、テキトーに! 酒飲んだつもりで、酔拳のようなフロー! 客を前にして自分が一番楽しんでいいのがHIPHOP! ルールがないのがヒップホップ。誰より楽しんでやれば、それが正解だよ」
深刻なことを時に笑いに変えること、頭じゃなくてリズムに身体をまかせることって大切だなあ、と。そしてラップ、またやりたい!と思った。感謝。
いつかまたラッパーの山田でお会いする日まで。

楽屋裏(倉庫)にて出番を待つ。

Frank Ocean、Chance The Rapper、libro、NATURAL 9 NATION、BRON-Kなどなど……。今回もまた沢山のラッパーを知り、好きになることができた。






2017年1月11日水曜日

宣伝


YO YO! ご無沙汰、調子はどうYO?  こんにちは山田真歩インザハウス。
2017年開けましたね。私は年末に岐阜のマンホールにPHSを落としまして、最近じゃすっかり公衆電話ユーザーになりつつあります。
それはさておき、全国のヒップホップファンの皆さん、東葛スポーツとラッパーの山田真歩が好きだという皆さん、お笑い芸人ならケイシー高峰だという皆さん、オリンピックの開会式なら何でも観るという皆さん、にお知らせです。


2月2日から5日まで、御茶ノ水にあるギャラリースペース3331にて東葛スポーツ本公演『東京オリンピック』が開催されます。どんな開会式になるかって?  Who knows・・・。
みなさま、お誘い合わせの上ご来場ください。

↓チェキラ



2016年12月12日月曜日

急がば回れ

最近、チャレンジしていること。 
左手で書き、食べること。 
山を歩くこと。 
3月のマラソン大会に向けて走ること(人生初!) 
詩吟と日本舞踊の発表会に向けて練習。 

この間、漫画家のつげ忠男さんに『なりゆきな魂、』の舞台挨拶でお会いした時、「最近、右手が言うことを聞かなくなってきて、線を引いて離すとき、ピッとヒゲを描いちゃうんです」と話されていたのが印象に残って、それがきっかけで左手を使うようになった。二週間が経ってお箸で食べるのはなかなか上手になってきたけど(納豆以外)、書く方は相変わらず難しい。ゆっくりしか書けないため、いろんな発見がある。

↑ 左手で書いたランニング表。

最近、読んでいる本。 
夏目漱石『門』、『荘子』、『長田弘全集』、『大野一雄 稽古の言葉』。 

この間、生まれてこの方、夏目漱石しか読んだことがない人と知りあった。宇田さんという文章の上手な年上の女性で、宇田さんは10代の頃から夏目漱石だけを繰り返し読んで来たという(ただし、2011年の大きな地震があった後は新聞もとって読むようになったとのこと)。「一番好きな作品は?」と私が聞くと、『草枕』と笑顔で即答した。
また、生まれてこの方、詩しか読んだことないという人にも会った。河合さんはロウソクや陶器を作る仕事をしている。彼からマヤコフスキーというロシアの詩人をお勧めされて読んでみたけれど、頭がちんぷんかんぷんになった。「これはね、意味じゃないんだよ。とにかく早口で読んでみて」と言われて、早口で読んでみたけれど、ちんぷんかんぷんのままだった。

もし、世界が言葉でできているとしたら、夏目漱石だけを読んできた人と、詩だけを読んできた人では、ずいぶん世の中の見え方が違うんだろうなと思った。


2016年11月8日火曜日

お知らせなど

感想を言葉で伝えるのがムズカシイことがあります。
言いたいことがあるんだけど、言葉にすると違うような気がして(まあたいていのことはそうなんだけど…)、黙ってしまったりモゴモゴお茶を濁したり。でもそうしているとどんどん伝えるのが下手になってくるので、これからは頑張りたいです。
この前に観た「ジョギング渡り鳥」(鈴木卓爾監督)もそうで、何て言ったらいいのか分からなかったので、四コマまんがにして卓爾さんに渡したらたいそう喜ばれた。そうか、これからはこういう方法もいいな、と思ったのでした。この作品は、11月23日に第8回TAMA映画賞にて再上映されるとのこと!




今月、伊参スタジオ映画祭に行きます。
ここは、なんというか素敵な場所なのです。山の中の小さな廃校になっている入口には「入場料は笑顔です。どなたでもどうぞ」と書いてあります。わたしはここで澤田サンダー監督の「ひかりのたび」という作品に参加しました。撮影の期間中に近くに住む方々が温かい手作りのご飯をつくってくれたり(どれも美味しかった!)、そうめん流しの台を竹でつくってくれたり。わたしも撮影の最終日に「手伝いたい」と言うと快く迎え入れてくれました。エプロンを借りて三角巾をつけ、ハンバーグ用の玉ネギを炒めたり、キュウリを切って浅漬けにしたり、トマトを湯剥きして砂糖につけたり。みんなでお喋りしたり笑いながら料理できて、楽しかったなあ。

この映画祭では、夜の校庭でプロジェクターに映画を写してみんなで観るそう。暖かい格好をしていらしてください、とのことでした。わたしは20日に行きます。来てね!(近くに四万温泉もありますよ〜♨️)

伊参スタジオにて(撮影・高川裕也さん)

2016年9月29日木曜日

ある朝のインタビュー




長野県の友人宅にて。
この間、朝ご飯を食べながらむにゃむにゃと話した音源が送られて来た。「15名の人に同じ質問をして語った音源を展示する」という企画らしい。質問してくれたおぐっさん(友人の旦那さん)の声は編集でカットされていたので、なんだか独り言のような不思議な感じになっている。
どんな質問だったかというと… 

1 生きていくうえでこれだけは必要というものが何かありますか?
2 哲学があったら教えてください。
3 天才と呼ばれている人のことをどうおもいますか?
4 父上、母上の思い出などあったらおきかせください。
5 よく「幸せになりたい」という言葉をききますが、どんな形にせよ幸せになることが人生の目標だと思いますか?
6 好きな食べ物はなんですか? 好きな料理は?
7 これから世の中はどうなっていくと思いますか?
8 人間の怖さってなんだとおもいますか?
9 生き物と物との境はなんですか?
10 夢はなんですか?
11 世の中に言いたいことはありますか?
12 好きなことわざ、四文字熟語などはありますか?
13 毎日かならずしていることはありますか?
14 表現で大切な事は何だと思いますか? 
15 旅はすきですか? 
16 自分の名前は好きですか?
17 やさしさってなんですか?
18 影響を受けた人はだれですか?
19 これからしてみたいことはなんですか?
20 美しさとはなんだと思いますか?
21 最強の格闘技はなんですか?
22 ピカソは素晴らしいと思いますか?
23 子供のことをどう思いますか?
24 頭が良い人というのはどんな人のことだと思いますか?
25 愛とはなんですか?
26 世界の人々が仲良くするためにどうすればいいとおもいますか?
27 過去を振り返ってみてどうですか? 


などなど、朝からたくさん質問を受けた。また何年か後に聞かれたら答える内容は変わってるのかもしれない。他の人の答えも聞いてみたいと思った。

それと今からでも間に合うなら、いちばん最初の質問に「音楽」と「笑い」を入れたい。